ヨセフの兄弟たち【聖書人物伝】#17

この記事は約2分で読むことができます。

目次

神の計画と激しい飢饉

旧約聖書の創世記は全部で50章ありますが、その3分の1はヨセフと彼の兄弟たちの物語で占められています。ヨセフが兄弟たちの悪意によってエジプトに奴隷として売られていった背後には、神の深い計画がありました。その後、激しい飢饉が中東地域を襲いますが、エジプトの総理大臣となったヨセフの知恵に満ちた政治により、エジプトには飢饉を乗り越えるだけの食糧の備蓄が行われていました。

パレスチナ地方に住んでいたヨセフの兄弟たちは、父ヤコブの指示によりエジプトに食糧を買い求めるためにやってきました。その時、ヨセフと兄弟たちは感動的な再会を果たすことになります。最終的には、父ヤコブとその家族はエジプトに移り住むようになっていくのです。

再会と改心

エジプトで総理大臣に謁見したヨセフの兄弟たちは、目の前にいる大国エジプトの指導者がまさか、自分たちが売り飛ばした弟のヨセフであるとは思ってもみませんでした。ヨセフは自分の正体を明かさずに、兄たちの様子を見守っていました。兄たちは、エジプトで3日間、監禁所に入れられましたが、その3日間は、彼らが過去の罪の数々を心から悔い改める機会となりました。神様はこの暗やみの中で彼らに語りかけてくださり、彼らは心からの悔い改めの祈りを捧げ、この経験を通して彼らの品性が変えられていったのです。

新約聖書のへブル人への手紙12章にこう書かれています。「わたしの子よ、主の訓練を軽んじてはいけない。主は愛する者を訓練し、むち打たれるのである。たましいの父は、わたしたちの益のため、そのきよさにあずからせるために、そうされるのである。すべての訓練は、当座は、喜ばしいものとは思われず、むしろ悲しいものと思われる。しかし後になれば、それによって鍛えられる者に、平安な義の実を結ばせるようになる」

私たちの品性を練り清めてくださる神は、私たちに試練という火の中をくぐらせます。そしてあなたを愛しておられる神は、試練の中にもあなたと共にいてくださるのです。

聖書の引用は、特記がない限り日本聖書協会新共同訳を使用しています。
そのほかの訳の場合はカッコがきで記載しており、以下からの引用となります。
『新共同訳』 ©︎共同訳聖書実行委員会 ©︎日本聖書協会
『口語訳』 ©︎日本聖書協会 
『新改訳2017』 ©2017 新日本聖書刊行会

関連コンテンツ

よかったらシェアしてね!
目次