シャローム【体の神殿の主】#45

この記事は約2分で読むことができます。

ヘブライ語の“シャローム” は「平和」を意味します。今日、それはユダヤ人の非公式な挨拶の中で用いられることがあります。

「平和」という言葉を聞くと、あなたは何を連想しますか。あなたの国では、この言葉は本来の意味のほかにどんな意味で用いられますか。

“シャローム” という言葉は旧約聖書の中で非常に豊かで、深い意味を持ち、いろいろなかたちで何百回となく出てきます。その基本的な意味は、完全、幸福、正常、健全、調和、健康です。それは、個人であれ、集団であれ、国家であれ、肉体的、精神的、霊的なあらゆる側面を含みます。

たとえば、これは最も古い用例の一つですが、ヤコブがラバンの健康(シャローム)について尋ねている場面があります(創29:6 参照)。ここで「元気」と訳されている語は“シャローム” です。一方、エレミヤは捕囚となっていたユダヤ人に対する主の言葉を次のように語っています。「わたしが、あなたたちを捕囚として送った町の平安[シャローム]を求め、その町のために主に祈りなさい。その町の平安[シャローム]があってこそ、あなたたちにも平安[シャローム]があるのだから」(エレ29:7)。

次の聖句には“シャローム” という言葉がいろいろな形で用いられています。それらは、私たちの全人的健康、霊的幸福に関連して“シャローム” の持つ意味を理解する上でどんな助けになりますか。

創43:28、箴3:2、エレ33:6、詩編38:4(口語訳38:3)、119:165、イザ48:22

聖書はイエスを“サー・シャローム”(「平和の君」)と呼んでいます。これは道理にかなったことです。なぜなら、イエスにあって、イエスに対する信仰によって、道徳的・物理的なイエスの律法に従うことによって、私たちは“シャローム”すなわち健康、完全、幸福を享受することができるからです。

◆ アドベンチストは健康に関する教えから豊かな祝福を受けてきました。あなたは健康に関して与えられている光をどれほど真剣に受け止めていますか。あなたの人生をもっと“シャローム” で満ちたものとするためにはどうしたらよいですか。

私たちの体をもって神を敬うという健康改革の教えはセブンスデー・アドベンチストにとってつねに重要なものでした。神はエレン・G・ホワイトの働きを通して健康改革に必要な多くの導きを与えてくださいました。私たちの体をもって神を崇めるというこのメッセージを世に伝えることは私たちの特権です。

「罪深い欲求を満たすことをやめるように教えることなしに、人々の救いのために働くことはできない。そのような行為は健康を損ない、魂を堕落させ、神の真理が人々の心に印象を与えるのを妨げる。……気の毒な人々に対して実際的な見地から健康の福音を説きなさい。彼らが聖霊の宿る神殿である体を正しく扱う方法を知るためである」(『教会へのあかし』第7 巻137 ページ)。

『教育』104 ~ 107 ページ、『健康改革者』(英文)1866 年10 月、『キリストの実物教訓』322 ~ 324 ページ、『食事と食物に関する勧告』(英文)17 ページを読んでください。

\ 心のサプリのシリーズ別アーカイブはこちら /

*本記事は、聖書研究ガイド2005年第3期『主イエスを体験する』からの抜粋です。

聖書の引用は、特記がない限り日本聖書協会新共同訳を使用しています。
そのほかの訳の場合はカッコがきで記載しており、以下からの引用となります。
『新共同訳』 ©︎共同訳聖書実行委員会 ©︎日本聖書協会
『口語訳』 ©︎日本聖書協会 
『新改訳2017』 ©2017 新日本聖書刊行会

関連コンテンツ

よかったらシェアしてね!
目次